×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

About diary

「ループに纏わる不快感」の稽古場日誌「稽古場に纏わる不快感」を連載しています。
現段階では「稽古場に〜」専用のページとなっていますが、今後の公演次第で構成を変更していくつもりです。








2007/10/28:最終回
『終わりました』



無事終了いたしました。たくさんのご来場まことにありがとうございました。
次回公演はまだ決まっていませんが、来年中旬にできればなと考えております。
あくまで予定ですけど。

ではでは、「稽古場に纏わる不快感」もこれで閉じさせてもらいます。短い間ですがお付き合いありがとうございました。

みんな良い顔してますね。

最終回

担当/又吉






2007/10/27:第20回
『本番一日目終了』



台風が近づいてる中、無事一日目終了です。来てくださった方、あの雨の中本当にありがとうございました!

特に大きなミスも無く、でも大きくないミスはいくつかあった一日目、とても疲れました。
明日も頑張る為に、片付け後にみんなで蒸ししゃぶの店に行きました。

第20回目

楽しそうでした。僕も最初は元気だったのですが、後半になるにつれて眠気に負けそうでした。
今日つけた英気を、明日全部残らず発散しようと思います。

泣いても笑ってもあと二回。四ヶ月の集大成をお見逃し無く。明日には台風も北上するらしいですしね。

担当/又吉






2007/10/26:第19回
『本番前日』



第19回目1枚目

とうとう仕込みの日がやってきました。朝から雨が天気が悪い中、なんとか今日一日で舞台を設営してゲネプロまで終わらせなきゃいけない強行スケジュールを無事終わらせることができました。

第19回目2枚目

舞台上から撮ったのですが、かなり客席との距離が近いです。ほんとにこの距離です。女性の方はミニスカートを履かないほうがいいと思われます。しゃがむシーンとか結構あるんで。

ちなみにこのハーモニーホール、リードシネマを右手に駅方向へ向かうと

第19回目3枚目 第19回目4枚目

「おむすびや八助」という看板が見えます。その通路を左に入って真っ直ぐ行くと

第19回目5枚目

ハーモニーホールです。車道からだと見つけづらい場所なので、お車でのご来場の際はお気をつけください。
明日も天気が悪いようですが、たくさんのご来場をお待ちしてます。頑張ります。

担当/又吉






2007/10/24:第18回
『三日前』



こんにちは。
気付いたら、今週末本番ですよ。ひゃー。
今日は最後の稽古でした。
休憩中もみんな表情が真剣です。
担当なのに面白い写真撮れなくてごめんなさい!

第18回目1枚目 第18回目2枚目 第18回目3枚目

さてさて、ひとつお知らせです。
『ループに纏わる不快感』の戯曲を販売します。
1部300円です。
ぜひぜひ、会場でお買い求めください!
表紙もかっこいい!

第18回目4枚目

まずい。今日の日誌ほんとに面白くないっすね。
でもでも!それはみんな稽古に集中してたからですよ!
そうだそうだ。
これがつまらないってことは作品がより良くなったということです!
というわけで、今週末『ループに纏わる不快感』をよろしくお願いします!ごめんなさい。

担当/昆






2007/10/22:第17回
『追い込み』



今まで週二だった稽古ペースが今週から毎日となりました。
そりゃ今週末は本番なのだから、追い込むために忙しい皆さんのスケジュールを無理無理空けての強行スケジュールです。

みんな頑張っています。誰一人暇を持て余したり、余裕を持っている人はいません。

悔いのないように、あとそれぞれに課せられている目標を達成する為に疲れてる体に鞭打ちながら、私にはドリンク剤を供給しながら頑張っています。

でもそんな状況下での一枚

第17回目

暗幕にフォールされているノジコ(神永)さんです。笑い乞食の彼女のタフネスさには唖然とした瞬間でした。

担当/又吉






2007/10/21:第16回
『フルスクラッチのGROPERを聞き痴漢はダメだなぁ』



日誌担当にも関わらず、携帯を公民館に忘れたり、充電不足だったり相変わらずダメダメな役者サトゥです。

日曜日の練習日誌のはずが遅れまくってしまった今日のこのごろ。今更ながら日曜日の段階でどんな感じだったのかの報告をば。

まず、短髪又吉!

第16回目1枚目

みんな本番用の髪型にクラスアップしてます。写真じゃわかりづらいですが、又吉君の髪型は軽くウルフはいってます。オシャレに気を使う男です。僭越ながら私も切りました。でも髪型は変わってません!なんか童顔な部分が増して軽くコンプレックスです…

楽しく談笑しているかの様子が写ってます

第16回目2枚目

が意外と演出の言葉を反芻してます。会話の内容はほとんど意味がなかったりしますからね。この日はなんかモノマネがブームでした。昆の織田裕二はなかなか似てました。

オペさんの二人です。

第16回目3枚目

キミジャグさんからの出向ですが、大分我々(劇団にとかじゃなくて、もう、個人のキャラに)に慣れて来てくれたと勝手に思っております!自分仲良くなりたくて軽く空回ってる可能性もなきにしもっすけど(笑)まあ、それはそれ。もっと絡んで行こうと思ってますから!

まあナンダカンダと、本番を控えてプレッシャーを感じたり、ストレスを溜めたり、体が疲れたりしながらも最後の一週間をはっきりと感じた日だったと思うわけです。疲れても熱量は増すばかりってね!

〈フルスクラッチのGROPERを聞き痴漢はダメだなぁと思いながらの投稿〉

担当/佐藤






2007/10/17:第15回
『緊張する24歳』



去年まで学生だったのが三人、現役学生が四人のメンバーでほぼ僕らの基本部隊は構成されてます。
なので、みんななんだかんだ忙しそうです。ほとんどバイトもやりながらだし。

疲れも溜まってるのですが、そんなこと言ってもいられません。本番まで二週間を切っています。追い込み時です。
今こそ改めてヤル気を奮い立たせて稽古に臨もうと決心したときです、新手のモンスターが登場しました。

第15回目

小林さんです。ACMでの稽古の休憩に様子見にきたといって、みんなにジュースを奢って頂きました。写真を撮る暇もないほど皆は喜んで飲んじゃいました。
だけどもその後の稽古は、僕一人緊張ですよ。顔見れませんよ。結構親しげに話してる昆が憎かった。なんだそのリラックス感は。そりゃおれが勝手に緊張してたんだけどさ。
いくつかアドバイスを頂き、また稽古へと戻ったのですがその後の通しが全然体力残っていなかった僕でしたとさ。

担当/ビビり又吉






2007/10/14:第14回
『演出の渡辺です』



どうも、演出の渡辺です。

本番まで後2週間を切りました。練習も追い込みに入っております。今の練習の感じだと、あまり見たことない感じの芝居になりそうです。

だから皆さん、今月の27・28日はプロフェッショナルファウルの『ループに纏わる不快感』へ是非。チケットまだまだ残ってますよー。

さて、今日は堀原公民館で練習です。

いつもは集会室を使っているのですが、今日は違う団体サンが使っているので、隣りのホールで練習することに。

で、このホールに本番の尺と同じ仮舞台を作ってみると、こんな感じに。

第14回目

完全に広さを持て余してますね。もう、今回の舞台があと3つくらい入ります。

以前の日誌でも書かれてましたが、今回、舞台がかなり狭いです。今日の練習は、部屋の広さ分、余計に舞台の狭さを実感した練習になりました。

次の練習場所は部屋の小さい五軒公民館。きっと今度は逆に広く感じるんだろうなー。


担当/渡辺






2007/10/10:第13回
『あっちゃこっちゃ』



今日の担当は昆です。
今回の舞台は三方向に客席があります。
今日の稽古では、演出がいつもと違う場所に座り、その方向から観やすいように立ち位置や動きを調整しました。
これがまぁ大変。
こうやったらあっちがかぶって、こっちに行ったらそっちがかぶって、やんややんや。又吉さんが下ネタを言って、ひとりにやにやしていました。

どこに座るかで観え方が違います。でもどこに座っても観やすくなりました。お楽しみに!

休憩中の写真。

第13回1枚目第13回2枚目

寝てないのじこさんは変なTシャツ

第13回3枚目

キミジャグさんに頂いたリポDで元気になったはまださん。

第13回4枚目

本番まであとちょっと。負けないぞー。


担当/昆






2007/10/9:第12回
『煙に纏わる不快感』



第12回1枚目

今日は作業の日。舞台上に机しか置かない今回の、メインと言ってもいい壁を今日は作りました。
とりあえず測ったり切ったり打ち付けたりと、さながら演劇やってなきゃやることなかったことだらけのような気もします。

カタチから入る僕らは道具を揃えたがります。

第12回2枚目第12回3枚目

工具の方は親方気取りの佐藤君の私物です。
一方僕は、リサイクルショップの閉店セールで買った電動丸ノコを得意気に持ってきたんですが、使い方をよく分かっていない有様。案の定不具合を起こしました。
モクモクとモーターから立ちこめる煙、慌てる昆君、結果これ、

第12回4枚目

中央の黒い部分は紛れも無いコゲ跡です。ドキドキしました。費やしたお金の額が何度も頭の中に浮かびました。
もうちょっと使い方を調べてから扱おうと思います。当たり前か。


担当/又吉






2007/10/7:第11回
『五軒公民館の日』



こんにちは、濱田です。
10月7日の稽古は五軒公民館の日です。五軒公民館は部屋が小さいので通常なら芝居の稽古なんてとても出来ませんが、今回の芝居なら出来るのです。舞台も小さいですから。いやー小回りが利くって便利ですね!
と思って稽古に行ったら…公民館の入り口のシャッターが下りているのですよ。変だなと思いつつおそるおそるシャッターを上げたものの、無いんですよ、鍵穴が!預かってきた鍵を差し込める鍵穴が!
右往左往していたら通りすがりのおじさんに怪しげな目で見られるし、なるほど、赤いツナギを着た人間がこんなことをしていたら確かに不審者だな、なんて思いつつ焦っていたら誰かがひらめいたんです、「これ、裏口の鍵じゃない?」と。
冴えてますね。

中に入って稽古の前に昼食をとったんですけど、又吉君のお弁当なのですが

第11回

中に入って稽古の前に昼食をとったんですけど、又吉君のお弁当がなぜか山盛りのホットケーキ。自分で焼いたそうです。安かったらしいです、粉が。
甘い匂いがして美味しそうでした、ちょっと焦げてたけど。
関係ない話なんですけど、演出のきょんさんの実家では卵の代わりにマヨネーズを使ってホットケーキを作るそうです。あ、本当に関係ないですね。

それはそうと実は今日、オペをやっていただくパフォーマンス集団『キミトジャグジー』の首藤さんと山口さんが初めて稽古に来られました!しかもなんと差し入れを頂いちゃいました。わざわざありがとうございます!と思って頂いたものをよく見ると、なななんとエビセンもあるではないですか!
本当にありがとうございます!

それで肝心の稽古なんですが、8時間はやっぱり大変ですね。精神的に。
3歩進んで2,9歩戻る感じですかね…進んで無いじゃん。ふう、つかれた…。おやすみなさい。


担当/はまだ






2007/10/5:第10回
『凶器!』



どうもこんにちわ、本日の担当はのじこでございます。

今日は小道具で使う銃の実験&稽古をしました。写真は火薬の準備をする浜ちゃん(浜田)です。

第10回1枚目

「銃と言ってもおもちゃのモデルガン。音がなるだけでしょ?」とタカをくくっていた役者の面々。
この直後、稽古場に悲鳴が響き渡ることになろうとは…。

怖いです。怖いです銃!音だけなのに!弾が入った状態で向けられた時の恐怖たるや、筆舌に尽くしがたいものがありますよ!怖いです!どのくらい怖かったかと言いますと…。

第10回2枚目

怖すぎて魂を抜かれてしまった演出。

でまあ、芝居の中で撃つ役者は撃つ練習を、撃たれる役者は撃たれる練習をしたわけですが…。みんな改めて「これって凶器じゃんよ!!」という大事なことを確認できた次第です。

本当に「怖い!」と感じるものを目の当たりにした時、人はどんな反応はするのか?ということを検証するとても身のある稽古になりました。…神経すり減ったけど。

ではまた!


担当/のじこ






2007/10/3:第9回
『眠気と会議とパラルの意味と』



第9回1枚目


10月に入り、現役大学生もいる僕らの稽古日程は週二になっていく予定です。でも今まで13時から17時までだったのが、21時までと稽古時間が大幅に長くなります。
未知の領域。ストレンジテリトリー。
案の定体力が持たない僕らは後半バテバテです。僕らというか、主に僕。あと演出のキョンスケ君。
しかも今日は稽古後に照明とスライドに関しての会議が。


第9回2枚目


腹ペコだったのであっという間に食べてしまいました。しかもまだ会議は終わってないのに、物凄く眠くなってしまう始末。早くこの21時までのペースに慣れなきゃ。
ですが、眠い目こすっての照明とスライド会議は、なかなか良いビジョンをイメージさせる結果を生み出すこととなりました。なかなかかっこいいんじゃない。スライドの効果が今回の芝居の明暗を分けることになりそうです。ご期待ください。


あと公民館のホワイトボードにその日使う団体名が記名されているんですが、僕らはほぼ毎回間違えられています。「プロフェッショナルフォール」が多かったと思います。間違えられるのには慣れているんですが、今回はさすがに苦笑いです。


第9回3枚目


もう名前変えようかな・・・・・・。



担当/又吉







2007/9/28:第8回
『うまい棒』



本日は同輩である能村君が遊びにきました。


第8回1枚目


さすが能村君、差し入れも忘れずに持ってきてくれました。いやー歯のくぼみにたくさん入ってきますね、


第8回2枚目


うまい棒コーンポタージュ味。大量に頂きました。ありがとうございやす。
でも浮かれてもいられません。もう本番まで一ヶ月をきっています。稽古始まるや否や通し(台本を最初から最後まで一気にやってしまうこと、間違っても止めない為疲れます)をやったのですが、まだまだ満足いく出来ではありません。


第8回3枚目


苦悩する浜ちゃん(浜田君)。台詞の量が多めで、キャラの使い分けが大変だったらしくうなだれてます。でもその横では


第8回4枚目


昆君が浮かれてます。
あと一ヶ月です。頑張るっす。





担当/又吉







2007/9/26:第7回
『藤井隆』



どうも顔チェキで一番似てる芸能人が藤井隆のサトウです。


芝居の練習っていうのはドタバタするものです。どんなに静かな芝居だとしてもドタバタするのです。


我々の芝居なんてそりゃあ動きっぱですわ、畳の部屋だったら滑りますわな。ズルって、へたすりゃ再帰不能ですよ。


しかし、固定の稽古場をもたない我々は公民館巡りで練習場所を確保しなけりゃいけないわけで、日によっては和室なんてのもあるんです。


まあ何がいいたいかというと、この日の練習が和室だったってことなんですけどね。


まあ動き回れないってんで、ウチの演出がワークショップの日にするって決めたわけです。


第7回1枚目第7回2枚目





写真はその状況なんですけどね。今回はセリフの言い回しが多少特殊だったり長めだったりするわけですよ。なんで、そういったセリフを自然に聞こえるようにするためにはどうすればいいかっていうワークショップをしたわけですよ。まあ他には個人の特徴を際立たせる訓練みたいなことをやったかな。


芝居をやる上で自分を知るということは大事なわけで、今回はそれを大切にしてるんです。で、今回のワークショップで皆が自分の攻撃方法(自分の存在を際立たせるための行動をこう呼んでます)としっくり馴染んできてる感じがしてちょっとびっくり。果たして自分は成長できてるんだか…。





担当/佐藤







2007/9/25:第6回
『存在のぶつけあい』



どうも、演出の渡辺です。


今回の芝居は、稽古の中で、ちょっといつもとは違う基礎練習をいくつかやっていまして、その一つに、今日もやった「ニューつり橋」というのがあります。


これはその名の通り、「つり橋」という基礎連の改良版で、「つり橋」というのは、「1人しか通れないつり橋の上で、両側からやってきた2人が真ん中で鉢合 わせになった」という設定で、お互いに主張をしあって相手をどかすという、エチュード(即興芝居)の一種なんですが、この「ニューつり橋」はそれに、「お互い『どいて』としか言ってはいけない」というルールが追加されていて、それ故に役者は、言葉の力ではなく、自分の存在感そのもので相手と戦わなくてはいけなくなります。


今回の芝居は正にそういう感じで、狭い部屋の中、5人の役者が、それぞれの存在をぶつけあう、そんな芝居になればと、演出的には考えています。


だから役者の皆さんには、「自分」というものを見つめ直すという作業が求められていて、みんなそれに悩んでいるみたいです。


第6回


上の写真は車のカタログを見て悩む役者の面々。


ってオイ。芝居の事で悩めよ。





担当/渡辺







2007/9/19:第5回
『初恋・・・?』



こんにちは。
本日の稽古場日誌は昆が担当します。


今回の作品は3つのストーリーがぽろんぽろんと進んでいきます。
そのため、出演者5人はそれぞれ3役を演じることになります。
(詳しくは公演記録で。あらすじが書いてあります!)
3役あるからいつもより3倍大変です。
でも、3倍楽しい。わーい。


今日は、「強盗たちの部屋」のキャラクターを固めていく作業をしました。
稽古中、何かを考えている濱田さんがふわふわした表情をしていました。初恋の時のようなかわいらしい顔だったので、写真をとろうとしたんですが、関係無い又吉さんが入ってきました。


チャン・ツィイーがどうとか言いながら、このポーズ。


第5回1枚目


本物これですよ。


第5回2枚目


全然違う。チャン・ツィイー可愛い。


チャン・ツィイーが可愛いから、次の稽古も頑張ろうと思いました。
最後に、今日ののじこさんのおやつはこれ。
いつものえびせんと偽パイの実。


第5回3枚目





担当/昆







2007/9/18:第4回
『こんにちわ』



はじめまして、濱田です。
今日も稽古です。みっちり四時間ほど稽古しました。みっちりかどうかは怪しいですがとにかく四時間、三歩進んで二歩下がる感じです。
上手くできない自分がもどかしくて、もうなんて言うのか…言葉にできないです。こんな脳味噌、爆発してしまえばいいのに。


それはそうと、休憩中に写真をとりました。


第4回1枚目


休憩中も演技について真剣に話し合ってる役者と演出です。まあ、嘘ですけど。


第4回2枚目


佐藤君です。口から煙を吐いてます。きっと心が故障してるんですね。


第4回3枚目


又吉君です。彼は脳味噌が残念な感じですね。


最後にまったく関係ない話なんですが、時々私の自転車がイタズラに合います。
今日も、つい30分ほど前に合いました。犯人は判明しています。自白してました。くやしいので此処に実名を晒しておきます。大長陽二郎(本名)です。
それではさようなら。





担当/はまだ







2007/9/14:第3回
『衣装でございます。』



どうもこんにちわ初めまして、衣装スタッフののじこ(神長)です。今日は今回の衣装に関する話をさせていただきます。衣装公開っ。


第3回1枚目


ご覧の通りツナギです。ツナギなんです全員。写真撮ったら昆くん(手前のキメポーズの人)がうっとおしい感じになってしまいました。後ろの人たちが食べてるのは日誌にも登場したえびせんです。昆くんは「仕方ないから食べてやっかな」と言いながら食べてました。もうあげません。あと昆くんは今日「俺謙虚なんで」とかほざいてました。ボールペンで刺しときました。
あ、それから変な写真が撮れたので載せます。


第3回2枚目


手乗り昆くん。
衣装の話をしようとしたのになんか昆くんばっかりになってしまいました。
不本意なので次に担当が回ってきたときには絶対に昆くんの話はしないようにしようと思います。
では!(´∀`)ノ゛





担当/のじこ







2007/9/13:第2回
『リラックスアイ』



どうも。ヤフーオークション大好きっ子の又吉です。
最近購入した商品で「リラックスアイ」というのがありまして、内原イオン内にあるフランフランのお店でも扱っていた、目のツボを振動によりほぐし、リラクゼーション効果を与えるという器具です。
今回それを稽古場に持って来ました。


第2回1枚目第2回2枚目


良い気持ちになってる僕と妙なカンジになっている佐藤君です。
見事に全員から不評を買い、もう絶対貸さないと心に決めました。スゴイ気持ちいいはずなのに。
今度は「劇団演技者」のDVDでも狙おうと思います。





担当/又吉







2007/9/11:第1回
『えびせん』



始まりました、「稽古場に纏わる不快感」。なんとか公演が終わるまで、ちょこちょこっと続けていければいいなぁ。
さてさて何を書けばいいのやら。
今回のカンパニーではお菓子係というのができまして。といってもノジコ(神長)さんが持ってくるお菓子をみんなが頂くという厚かましいことこの上ないんですが。
その中でも毎回登場するのがエビのせんべい。あの丸くて唇とかにペリペリくっつくやつ。
あれに群がるハイエナ達


第1回


僕も毎回頂いてます。おいしいです。でもお金は一円も払ってないです。毎回ノジコさんの自腹です。
ありがとうノジコさん。これからもタダでちょうだいね。





担当/又吉