×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2010年2月21日

最終回:公演イング・ワンダー終了

担当/又吉

--------------------------------------------------------------------------

おかげ様で無事幕を降ろすことができました「ワンダリング・ワンダーランド」。ご来場下さいました皆さん、本当にありがとうございました!
客演の方々やお手伝いしていた方々にも感謝が絶えません。実際色々とわがままを聞いてもらったり、本当助けてもらいました。
最後の回に飾りの照明がズリ落ちたり僕が大事なとこを噛んだりと、いつもよりミスが多く出てしまった公演でしたが、なにはともあれ美味しいお酒も飲めてよかったです。

次回はおそらく夏頃の公演になります。それまでメンバーはちょこちょこと動いていこうと思ってますので、そちらもよろしくお願いします。

全員集合

萩原さんの顔のポテンシャルをまざまざと見せ付けられてしまいますね。その両脇を顔汚しすぎな人とハッピーターンみたいな人で固めてます。
富田さん、写楽みたいになってますよ(笑)

2010年2月20日

第27回:焼肉ィング・ワンダー初日打ち上げ

担当/

--------------------------------------------------------------------------

無事幕を上げることができました!寒い中たくさんの方々に観に来て頂いて本当にありがたい限りです。
でもまだまだ気は抜けません。明日も公演はあるのですから。

というわけで英気を養おうと焼肉に行ってきました。

肉

皆腹ペコで笑顔を忘れてしまったようです。あと小林君。お願いだから飲食店には汚しメイクを落としてから来てくださいよ。

2010年2月19日

第26回:公演前日イング・ワンダーパンフ

担当/又吉

--------------------------------------------------------------------------

様々な諸トラブルを経てようやく明日本番を迎えます。あとは晴天とお客さんが来ることを祈るばかりです。

簡単なパンフレットとアンケートも刷り上りました。いつもアンケートはメンバー一同とても参考にさせてもらってますので、お時間余裕があれば是非ご記入ください。

明日、明後日は生涯学習センター創作室にてお待ちしていますので、よろしくお願いします!

パンフ  可愛らしさ

彼女も昔はこのような可愛らしさを持っていたのでしょうか。

2010年2月18日

第25回:仕込みング・ワンダー大雪

担当/又吉

--------------------------------------------------------------------------

今日は仕込みということで朝からトラックでセットやら何やらを運びいれようという計画だったのにこの始末。

雪


これのおかげで大幅に計画に狂いが生じる・・・と思っていたのですが、その後に怒涛の巻き返しを行い、てんてこ舞いにならずにすみました。いやー良かった良かった。

でも何で一番仕事のスケジュールが厳しい今日に限って、四年ぶりの積雪を記録してしまうのか。
本番の日にまた雪の野郎が降りやがったら、もうアレです。地球を恨みたいと思います。宇宙規模の怨念をもって。

2010年2月17日

第24回:迫りィング・ワンダー仕込み前夜

担当/富田

--------------------------------------------------------------------------

いよいよ明日から仕込みです。
稽古だけに専念できるのは、今日が最後。
演出から、細やかにダメ出しを頂きながら、小返し繰り返し。
前日撮影した通し稽古も、確認しつつ。
時間は待ってはくれません。頑張って進んでいくしかないのです。

能村くん

照明オペの能村くん、とうとう卒業が決まったとのこと。
おめでとうございます!

2010年2月16日

第23回:近いング・ワンダー本番

担当/萩原

--------------------------------------------------------------------------

どうも、萩原です。
とうとう今週末が本番!!ちかっ。

つまりいろいろ大詰め。いつもの練習場所も作業場になっているため今日の稽古は生涯学習センターで通し。

通しは通常稽古時よりも観られ度がちょっぴり上がります。
というのも

カメラ

彼(彼女)がそっと全貌を見守って記録しているからです。


写真に収めたら、設置してた又吉さんが「もっといい奴もあるんですけどね」と…。なんと!!二台もあるのですか!!

ということは、本番のどれかにはそのもっといい奴が客席の後ろの方にいるかも…。


稽古が終わり外にでると…雪!!!
最近多くないか、雪。

寒暖激しい今日この頃。
皆様、体調を崩さぬようお気をつけくださいませ。

2010年2月14日

第22回:はっぴーング・ワンダーバレンタイン

担当/黒田

--------------------------------------------------------------------------

さてさて2月14日

本番も差し迫ってきております!

ともあれ世の中はバレンタインですね

今日は公民館をはしごしたり、本番で照明を操作してくれる野村さんがいらっしゃったり、通しをやったり、と盛り沢山な一日でした

そんな練習終了後、ハウスにて差し入れで頂いた手作りチョコをみんなで頂きました!

ちょこ

幸せっ

練習後の体においしいチョコは身にしみます..

ありがたや〜

あれあれ??

みんな美味しさのあまり顔が固まっちゃったようです

2010年2月12日

第21回:折り込みング・ワンダーじゅんじゅん

担当/小林

--------------------------------------------------------------------------

細谷さん

前回公演レディース・コント・ジェントルメンに客演として出ていただいた細谷淳一さんです。

なにかとPFはお世話になっておりますが、
チラシの折り込みも手伝っていただきました。
ホント、すいませんね。

さらに、彼は今回音響オペもして頂きます。

いや、ホントありがとうございます。お世話になります。

2010年2月9日

第20回:テンパリング・ワンダー三景

担当/昆

--------------------------------------------------------------------------

本番まで二週間を切り、がちがちと稽古は進みます。

今日は第三景と第四景を通してやりました。
写真はそれが始まる前のひとこま。

ひとこま

何度も台詞を確認する三人を見て、
「やってるやってる、ふふふ。」
という表情の黒田さん。

いざやってみると、皆全体的にふわふわしてしまったのですが、群を抜いていたのが上の写真には写っていないのじこさん。

第三景の自分の台詞のきっかけをすべて間違えるという失態を見せていました。

そんなのじこさんをひとしきり馬鹿にして、改めて頑張ろうという気持ちになりました。

2010年2月7日

第19回:おやつィング・ワンダーみかん

担当/神長

--------------------------------------------------------------------------

こんにちわ、のじこでございます。

今日は公民館での稽古。
Heart dream shoppersの藤江さんがお見えになり、差し入れを頂戴しました〜。

差し入れ

疲れた体に染み込むおやつです。恐縮しまくる昆と拓司です。ありがたい限りでございます。

更に、演劇集団「風ノ街」OBの及川さんからビタミンをいただきました。

ビタミン

箱みかん。ビタミンでお肌が潤っちゃう女性陣です。

さてさて、この日は本番2週間前。こんなゆるい休憩を挟みつつ、経験に励みました。

さーあと14日!
がんばっていきまっしょい。みなさま、お楽しみに!
では、また。

2010年2月5日

第18回:笑いング・ワンダー笑顔

担当/萩原

--------------------------------------------------------------------------

どうも、萩原です。
雪が降ってからというもの、夜の寒さが増した気がします。
また雪とか降っちゃう感じなんですかね。

そんな余談は置いておいて、
今日の稽古場について。

今日の稽古場は笑顔と笑いにあふれた素敵なものでした。

その一つとして
差し入れににんまりするのじこさんの図。

にんまり

チーム無所属のフライヤーを届けに来てくださった青色ジョーカーの井上さんからいただきました。
スノーボールが大好きだというのじこさん。いい表情してますよね。


みんなも負けじ劣らずの笑顔で大変おいしくいただいきました。


井上さん、お忙しい中、ありがとうございます!!

2010年2月2日

第17回:メモリーング・ワンダー台詞

担当/黒田

--------------------------------------------------------------------------

なかなか寒い日が続いてますね

1日はとうとう積雪でした!

ゆーきやこんこ♪

さてさて、本題の稽古のことですが…

ぼちぼち台本を外して、と言ったところです

手に持ってると「うん、よし覚える!」と思うのに、いざ放すと「あれ?あれ??」となってしまう現象です

不思議です

…いや、不思議じゃないのか

要努力ですね

稽古後ちょこっとお話し合いがありました

小道具?

さ〜ぁみんなで考えよう!

むむむ

2010年1月31日

第16回:スピーディング・ワンダー1月

担当/富田

--------------------------------------------------------------------------

光陰矢のごとく〜。

今日は、1月最後の練習日でした。ついこの間、新年明けたばかりと思ったのに‥。

公演日まで、3週間をきりまして、稽古にも緊張が。
例えセリフが入ってなくても、そして体調管理も、すべて、個人の責任。
そう言われると、益々〜。

でも、この緊張感をエネルギーにして、頑張りますから。

今日、学んだこと。
寝癖の髪は、ぴったりした毛糸の帽子で直る!

小道具?

写真は、みんなのおやつではなく、小道具です。

2010年1月29日

第15回:黒田イング・ワンダー忍

担当/小林

--------------------------------------------------------------------------

メガネ好きにはたまらない

黒田さん

演劇集団風の街から今回客演として出て頂きます、黒田さんです。
これは黒田さん自らの差し入れなんですが、

わかりましたか?
これは、花より団子のイメージでお願いした写真です。

そして伝わりましたか?
そう、腹黒らしいんです。本人も認めるほど。

エピソードはいくつかあるのですが、
まずは同じ出身地なんですけど、地元に対するクレームが自分より圧倒的に多い。
そして、
バイト先のコーヒーショップに対するクレームも多い。
ま、そこのお店自体ちょっと変わっていて、十分面白いんですけどね。例えば仕事仲間で深夜千波湖をジョギングしたり、など。

ですから次の公演は、
そんなところがにじみ出るかもしれない黒田さんから、益々目が離せませんよ。

2010年1月26日

第14回:萩原イング・ワンダー湖珠恵

担当/昆

--------------------------------------------------------------------------

前回に引き続き、ゲスト紹介です。
今回は、自身の高校時代を「すれていた」と表現する萩原湖珠恵さんです。

萩原

ピリッとした表情でお願いしますと言ったんですがにっこりしているのは、大好きな酒を手にしているからだと思います。

萩原さんには毎回プロフェッショナルファウルの公演の受付をやってもらっていました。
今回は役者として出演していただきます。



vol.3とvol.6では前説もお願いしたのですが、何故か思い切りアニメ声だったり、何故か英語の発音が良かったりと、萩原さんは一体どうしてしまったんだと裏で待機する出演者を心配させたという逸話の持ち主です。

また、顔合わせで鍋をやったときのこと。
皆が紙皿でご飯を食べている中で、ひとりだけどんぶりで米を食らっていたという豪快な一面もあります。
(この稽古場日誌の第一回の写真で確認できます。)

アニメ声も飛び出すかもしれない萩原さんの活躍は劇場でぜひ。

2010年1月24日

第13回:富田イング・ワンダー紀子

担当/神長

--------------------------------------------------------------------------

こんにちわ、のじこでございます。

さてさて今日はゲストのご紹介をさせていただきます。


じゃん。カレンダーと謎の2ショット。
富田さん

劇団OH-NENSよりお越しいただきました、富田紀子さんです。


富田さんと言えば…

・「木の葉」の舞。
⇒又吉の「マタボリック(腕相撲で全員に勝つ編)」参照。白熱する腕相撲の後ろでひたすら木の葉の舞を披露。あの舞が何なのかは未だによくわからない。

・声が高い。
⇒これを言われた直後、「のじこちゃんよりはね〜あっはっはっは!」という名言を生む。さらに畳み掛けるように「のじこちゃん、のど飴なめる?んふふ」とのたまう。

・お酒を呑むと大変。
⇒キャラも量もそりゃもういろいろ大変。

・携帯の着信音がとても紛らわしい。
⇒「プルルル…」って電話がきたのかと思いきや、大抵メール受信。最近はみんな慣れて「富田さん、電話鳴ってますよ!」と焦らなくなった。


…とまぁ、とっても楽しい富田さん。
本番の活躍をみなさまお楽しみに!

では、また。

2010年1月22日

第12回:学びング・ワンダースキルズ

担当/萩原

--------------------------------------------------------------------------

学ぶという言葉、「誠に習う」というのが本元の意味だったという説があります。これに対し学ぶの語源という説がある「まねぶ」は「真に似せる」。技芸においてはどちらの「まなぶ」が正解なのでしょうか。疑問に思うところです。
どうも、萩原です。

今日の稽古はテレビの画面とにらめっこ。

又吉さんが用意してくださった教材(もといお笑いのライブDVD)を観ながらスキルを盗め!!が本来の目的なのですが…面白すぎてふつうに笑えてしまうという罠。学び、まねびの境地に行くまでにはまだまだ修行が必要なようです。


自分は今までラーメンズ以外のお笑いのライブを観たことがなかったのですが、

すっごく面白いんですね!!

これまでの人生、損してた気分です。

ちなみに、DVDのお供は温かい紅茶とお菓子。

粉

今回、稽古の度にのじこさんが紅茶をいれてくださいます。

「どっちがいい??」
と訊かれて未だに粉末の方をチョイスしたことがありません。

もしや、このレモンティーもdvd同様、「知らなかったのは損」な部類なのかしら…。

粉末派の方々に真似びつつ、今度試してみたいと思います。

2010年1月19日

第11回:上がりング・ワンダーまゆげ

担当/黒田

--------------------------------------------------------------------------

突然ですが、皆さんまゆげって上げられますか?

私はいざ言われるとまゆげを上げるのにどこに力を入れたらいいのか忘れるタイプです

というのは今日、びっくり顔をみんなそれぞれ披露しまして

写真はみんなでびっくり顔をやりあってるところをパシャリ

まゆげ

さぁ肩の力を抜いてまゆげを上げ下げする運動〜

なんて聞こえてきそうな夜でした

2010年1月17日

第10回:公民館ィング・ワンダー日曜日

担当/富田

--------------------------------------------------------------------------

練習

すいません、写真は、ちょっとぼやけているかと思いますが‥。

トミタです。

日曜日。
一番、がっつり、公民館で練習出来る日です。

とは言っても、時間は限られていて‥。

同時に入館した、近所の子供会の小学生達は、とっくに帰ってしまい、ぎりぎりまで稽古し続ける私たち。
冬の稽古の厳しさは、やはり寒さと日の短さと‥。
でも、頑張ります!

チラシとチケットも、出来上がりました。
間もなく、皆様のお手元に届くかと思います。
よろしくお願いします!

2010年1月15日

第9回:気付かないング・ワンダー近いストーブ

担当/昆

--------------------------------------------------------------------------

平日は夜に稽古をやっているのですが、夜はやっぱり寒いです。
演出の又吉さんは稽古中に動かないので誰よりも寒いらしく、ストーブを自分に向けました。

熱そうだ

近いなぁ、熱くないのかなぁ、とみんな思ってたんですが、又吉さんは普通に演出をしていました。
が、ちょっとしてから
「あちぃよ、馬鹿!」
と騒ぎ始めたので、やっぱりそうだよねとみんな思いました。

2010年1月12日

第8回:見えないング・ワンダーナイト

担当/小林

--------------------------------------------------------------------------

暗い1

暗い2

今日は、稽古場を真っ暗にしての稽古。

懐中電灯を使って台本のセリフを確かめたりしてました。
というか、そもそも役者の動きが見えないので、
声を聞いて想像し、演出したりと、なにかと新感覚でした。

2010年1月10日

第7回:木谷イング・ワンダー チョコレイト

担当/神長

--------------------------------------------------------------------------

こんにちわ、のじこでございます。


さてさて、今日は公民館稽古。

暖房が暑く感じるくらいに白熱する稽古中、小林が突然、

「うおっ!びっくりした!!」

と叫びました。


何事かと窓の外を見てみると…

木谷くんが!


木谷くんが!!
木谷くんとは私のじこにとっては同期にあたり、ちょうど去年の今頃VOL.4「ナンシーちゃん」にも出演してくれた方です。 なぜか牛乳を飲みながらの登場。


そんな木谷くんから差し入れをいただきました!

チョコレート


チョコレート!しかもモロゾフです。見た目もとてもきれい。

もちろん美味しいです。ウィスキーボンボンもあったのですが、車やらバイクやら自転車やらできている一同、涙をのんで自粛です。

食べてます


疲れた時には甘いものですね。木谷くんに感謝です。



台本もついに、ついに完成です。
小林の手の平にインクが綺麗に写っちゃうくらい出来立ての台本。

拓司の手の平

メンバー一同、改めて気合いが入った次第です。
では、また!

2010年1月8日

第6回:明けましてィング・ワンダー 新年

担当/富田

--------------------------------------------------------------------------

今年も、よろしくお願い致します。

今回、客演参加の富田、「ナンシーちゃん」以来、2回目の参加になります。
よろしくお願いします。

2010年、初稽古。
そして、新年会。
今回の芝居のイメージを、固めつつ、‥飲みつつ。

たこ焼き

メインディッシュは、たこ焼き!
たこ焼きを、丸く丸めながら、皆の気持ちも丸くなってゆくような。

良い予感がする、年明けです。

2009年12月22日

第6回:ミッスィング・ワンダー 2009

担当/黒田

--------------------------------------------------------------------------

いや〜、年の瀬も近づくにしたがってかなり冷え込むようになってきましたね。

寒い!

どうか風邪にお気をつけ下さいませませ。

おっと、ご挨拶が遅れてしまいましたが、皆様初めましての方もそうでない方もこんにちは!

本日の日誌は今回プロフェッショナルファウルVol.7公演に参加させて頂くことになった、茨城大学2年の黒田忍(♀)が担当させて頂きます。

どうぞよしなに。

さてさて、稽古も立ちに入っておるのですが…ふと気付きました、台本を挟むファイルを持ってくることを忘れたのを。

ちなみにのじこさんのファイルはこんな感じです。



のじこさんお手製

ロゴがあるから一瞬グッズ販売やってたのかと思いました。

…欲しい笑

ちなみに今日は2009年年内最後の稽古でした!

来年も良い年になりますよーに。

ではでは、クリスマスもまだですが、皆様良いお年を〜

2009年12月18日

第5回:暖気ング・ワンダー 空調

担当/萩原

--------------------------------------------------------------------------

お初お目にかかります。今回客演で出させていただきます萩原湖珠恵と申します。pfの皆様からはジュエと呼ばれております。よろしくお願いします。


今日は二回目の公民館での稽古。
暖房は入っているものの…やはり休憩になるとちょっぴり寒い。

12月だからですかね…
隣をみると上に向かって手を伸ばしている黒田忍ちゃん。


何をやってるのときくと「暖かい空気が上に…」とのこと。手を伸ばすとほんとに暖かい。そんなこんなで暖気を求めて手を伸ばす三人組。

暖かい空気

なんだか新手の宗教みたいになってしまいました。うん。暖気サマサマみたいな感じでしょうか。


さて稽古の方についても少々。
今日は基礎練の後、ついに配役が発表されました!!なので自分の役で本読み&立ち稽古。

立つと芝居感がぐんっとあがりますね。端っこで登場を待ちながら観てるのがとても楽しい。素敵です。

2009年12月15日

第4回:決定ング・ワンダー 配役

担当/小林

--------------------------------------------------------------------------

配役は・・・

何をしているかと言いますと、
台本を役者さんたちに何役か読んでもらったあと、
又吉さんが配役を決めている姿です。

このとき、役者はかなりどきどきするもんなんですが、
配役を決めるというのは、
演出にとって一番楽しいんじゃないかと個人的に思うんですが、
どうなんでしょうかね。

2009年12月13日

第3回:お参りング・ワンダー 待機

担当/昆

--------------------------------------------------------------------------

又吉さんが遅刻して来ました。
ようやく稽古が始まるかと思いきや、
「俺ぁ台本書くからおめぇらはちょっと待っとけ。」
となかなかの暴君ぶり。

ストレッチをしたり、談笑したり、ボールで遊んだり、昔の演劇ぶっくを読んだり、かれこれ一時間弱。

息ぴったり?

「まだかよ」とのじこさん、「やれやれ」と富田さん、なぜか又吉さんまで、三人そろって首を傾げています。
息ぴったりね。

稽古のあと、会場である生涯学習センターのそばの愛宕神社に行きました。
外はもう暗くなっていて写真が撮れなかったのですが、きっちり成功祈願をさせていただきました。
帰りに急な石段でも足を挫かなかったし、無事に二ヶ月過ごせそうです。

2009年12月9日

第2回:寒いング・ワンダー 公民館

担当/神長

--------------------------------------------------------------------------

お久しぶりです、のじこでございます。

さてさて、ついに始まりました。第7回公演稽古です。
久々の公民館稽古。しかもホールです。

日に日に厳しくなる朝晩の冷え込み。大きな暖房をつけて………、と思いきや。何故か冷風しかでないではありませんか。基礎練で汗をかき、体を温めた面々。いざ台本にとりかかろうとして腰を落ち着けた途端、耐え難い寒さに襲われました。ストーブやら車の移動やらこたつやらに甘やかされた体に公民館稽古はちょっとこたえました。寒さに負けずに、2月末までがんばって行きたいと思います。

…と。つい夢中になってしまいまして、稽古場風景を撮り忘れてしまいました…。
とりあえず、これから向き合い続ける台本でごまかします。
さぁ、どうなる第7回公演。しばしの間、お付き合い願います。

では、また!

台本

2009年12月4日

第1回:初回リング・ワンダー お鍋

担当/又吉

--------------------------------------------------------------------------

始まりました!「ワンダリング・ワンダー稽古」
回を重ねる毎に縛りがキツくなってきてるのがちょっと不安ですが、これから2月の中旬までワンダーワンダー言っていくと思いますが、どうぞお付き合いください。

まず最初は顔合わせということで、お鍋を囲むことにしました。
まだまだ最初ということで、若干ぎこちない会話も終わり頃には打ち解けていけてたら良いなと思ってます。

ぎこちなかったのは僕が遅刻したのと、買って来るよう言われてた味噌を買い忘れて鍋の味が軽くなってしまったからかもしれませんが。

このメンバーで作っていきますので、どうぞよろしくお願いします!


鍋パーチー